読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクタン空港 ➡ ホテル

予定通りマクタン空港へ到着
機内では、あらかじめダウンロードしておいた my pal(フィリピン航空機内で流れる映画や音楽のアプリ)で飽きずにすんだ。ご飯も美味しかった。
せっかく練習しておいたのに、入国手続きでは、何も聞かれなかった。

最初にフリーSIMを購入した。
スマホを英語表記に変更しておき電源オフ。
使用料金(7日間利用 400ペソ)を支払う
設定変更(APNの登録)をしてもらい
使用開始
約5分で使用開始出来た。

タクシーを探しに歩く。
安い白タクシーにするか安全な黄色タクシーにするか。
黄色タクシーを案内する人が僕のスーツケースを勝手に持ち黄色タクシーに案内されナンバープレートを書いた紙を手渡された。フィリピン初(そして最後)黄色タクシー。
交通渋滞激しい中 約40分 280php でホテル着。
途中、ホテルがわからず迷っていたのを、自分がスマホGPSで案内したから、本当はもう少し安かったかも。
「Include tip」300php渡した。

テルチェックイン
翌日の宿泊分をカードで支払うか聞かれ、何とか両替してから現金で支払うと納得してもらう。
出るときではなく、チェックインするときに支払うシステムで、チェックアウトするときは、利用したサービス分を支払う。

Harolds hotelf:id:hanakanda:20170223190147j:plain
部屋キレイ。窓が少し小さい。せっかく山が見えるのに。
ベッドも気持ちよさそう。